吸い出したIsoの結合

※clean lipで吸い出した際にUSBを用いたひとはこのページを飛ばし、「riivolutionの導入」に進んでください。このページは「SDカードに吸い出した人」が対象です。

FAT32でフォーマットしたSDカードは、3GBを超えるデータのやり取りができないため、データが分割されます。
どういう事かというと、基本的にwiiのディスクは一枚あたり「4.7GB」となっています。よってSDに保存すると、「4.7GBのデータが欲しいのに、3GBと1.7GBの2つに分かれてしまう」という事になります。 こうなると音楽のデータやステージ、オブジェクト(敵やアイテムなどの物体)が一刀両断されてしまい、さらに次の作業である「Isoからファイル抽出」という作業が出来なくなります。一応、cleanRipで吸い取る際にSDを使わず、USBに保存することで対処出来ますが、根本的な解決にはなりません。あとSDの方が取り回しが効きますし。という訳で吸い出したファイルを結合しましょう。PCを扱うことに慣れてる人はコマンドプロンプトを活用する事で出来ない事は無いのですがいかんせん難易度が高いので、専用のソフトを使う事で結合しましょう。

この記事には「concat」というファイル結合ソフトのリンクを貼っておきますが、もう既に結合ソフトを持っている場合そちらをお使いいただいて貰って構いません。ただ、必ずisoファイルが結合できるソフトをしようとしてください。

↑concatのダウンロードとやり方が載っているサイトです。基本的にはここに書いてあるようにやればおkです。



結合が完了したら終了です。これでwiiのディスクからデータを完全に取れたという事になります。次に進んでください。


もしちゃんと結合が成功しているかどうか心配な人は、「dolphin emulater」でこのファイルを起動してみてください。この時点で上手く起動出来ていない場合はisoの吸い出し、もしくは結合が上手くいっていないという事になります。もしちゃんと起動できていればそのファイルは正常という事です。(ちなみにここでいう「起動」はタイトル画面が映るかどうかです。タイトルは映ったのにその後遊んでいると止まってしまったという場合はファイルではなくPCのスペックの問題になります。なので、これからそのpcで満足にエミュレータでプレイする事は出来ませんが、ファイル自体は問題ありません。要はタイトルが写ればそれでおkです。)
(これはまだ未完成記事です。)

  • 最終更新:2017-09-20 12:47:31

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード