オブジェクトの使い方

注意事項


注意事項改造に関しての操作ダウンロードなどの作業はすべて自己責任で行ってください不利益などを蒙っても当方は一切の責任を取れませんすべて自己責任でできる方のみ改造をしてください。

オブジェクトの使い方

オブジェクト説明.jpg

Normalオブジェクト

Flip-swapPlatform(レッドブルーパネル)
SW_A イベントのスイッチ的なもの? 10 ここは他とかぶらなければ任意でいいと思います。
Spin Switch Controller(スピンスイッチコントローラー)
SW_A   10 Flip-swapPlatform(レッドブルーパネル)のSW_Aと同じ数値に
AreaShapeNo もしかしたら設定しなくてもいいかも 0  

Galaxy Fly-In(ギャラクシーフライイン)
obj_arg0 速度 300 300で3秒で着地します恐らくミリ秒?
obj_arg3   3  
obj_arg5 おそらく角度? 75 -1でも機能します
CameraSetid カメラidの設定 50 e:シナリオスターター:000:00番目の番号かな?
CommonPathId オブジェクトをパスと結びつけます X 作ったパスの番号

MapPartオブジェクト


Gravityオブジェクト


Starting pointオブジェクト


Areaオブジェクト

Black Hole Area(ブラックホールエリア)
Xscale Xの大きさ 1 任意
Yscale Yの大きさ 1 任意
Zscale Zの大きさ 0.5 任意
obj_arg0 ブラックホールの大きさ 3000~4000 ここも任意かも?

Camera Areaオブジェクト


Cutsceneオブジェクト


GeneralPosオブジェクト


オブジェクトの使い方編集についての注意事項

下記のように編集してください。
まずオブジェクト名に色を付けてください
変更する数値はテーブルで記入してください
左に変数の名前 左の変数の説明(あれば) 右に数値でお願いします 右の変数の説明(あれば)
obj_arg0   -1  
最後にhrタグをつけてください。↓

オブジェクトを使うのに複数のオブジェクトが必要な場合は
複数書いてからhrタグで閉じてください。

  • 最終更新:2017-08-25 01:58:15

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード